オンラインショップ

メインビジュアル

Story

みなさまの笑顔がたちのぼる一杯を MY LIFE, MY COFFEE

コーヒーと暮らしのものがたりTOP > 2020年12月 丸美珈福便のご案内

コーヒーと暮らしのものがたり

今月の珈福便
2020-11-29

2020年12月 丸美珈福便のご案内

2020年12月 丸美珈福便 お届け銘柄のご案内です。

ご注文はこちらから!

1)ホンジュラス リマ農園

オーナーの後藤が生産地であるホンジュラスで直接買い付けをしてきたコーヒーです。
農園主の品質改善に対する多くの努力と丁寧な収穫と精製作業により素晴らしい風味に仕上がっており、
ラパス地区のコンテストでも見事入賞を果たしたコーヒーです。

ビターチョコレートのようなほろ苦さと滑らかさ
甘さを伴うコクのあるしっかりとした風味

2)ニカラグア ポルベニール農園 ジャバニカ種 レッドハニー

オーナーの後藤が生産地であるニカラグアで直接買い付けをしてきたコーヒーです。
完熟の果実を収穫し、精製の過程で何度も精査選別を行い品質を高めることにより、
労働環境を改善し、産業をサポートすることで関わる多くの家族の生活を改善し向上をさせています。

キャラメルのような甘い風味と滑らかな質感
柔らかな果実感と後味に感じるブラックティの味わい

★3)コスタリカ ラデラ農園 ケニア種 レッドハニー

オーナーの後藤が生産地であるコスタリカで直接買い付けをしてきたコーヒーです。
農園主であるフランシスコ メナ氏はコーヒーの輸出会社も経営しており、
コスタリカのスペシャルティコーヒー産業の中心となっている人物です。
その知見を生かして自身の管理する農園経営に携わり、素晴らしいコーヒーを作り上げています。

カシスを思わせる重たい果実感のある風味
シトラスを連想させる爽やかな酸味とキャラメルのような心地よくしっかりとした甘さ

4)柊ブレンド

師走に入り慌ただしい日常にほっと一息つけるほろ苦く心地よい口当たりのブレンド。

5)ブラジル カショエイラ ダ グラマ農園

一般的には生産国で行われることが多いコーヒーの品評会ですが、
2019年、消費国である日本で開催された品評会(テイスト オブ ハーベスト)
に出品されたコーヒーです。

ナッツが持つような甘さとオイリーで滑らかな口当たり
柔らかな果実感のあるバランスの良い味わい

ページの先頭へ