オンラインショップ

メインビジュアル

Story

みなさまの笑顔がたちのぼる一杯を MY LIFE, MY COFFEE

コーヒーと暮らしのものがたりTOP > 2020年8月 丸美珈福便のご案内

コーヒーと暮らしのものがたり

今月の珈福便
2020-07-29

2020年8月 丸美珈福便のご案内

2020年8月 丸美珈福便 お届け銘柄のご案内です。

★今月の3銘柄目には国際的な味の品評会
カップオブエクセレンス(COE)で入賞した
「ブルンジ」をセレクトしました!


スペシャルティコーヒー専門店だからこそ味わえる
希少価値の高いCOE入賞豆をぜひお楽しみくださいませ♪


ご注文はこちらから!

1)インドネシア マンデリン アルールバダ

新年度のマンデリンが入荷いたしました。
オーナーの後藤が以前訪れたこともある地域のコーヒーです。
この地域のコーヒーは、インドネシア国内でも非常に品質の高いコーヒーを生産し
この土地特有のテロワールが作り出す複雑で、豊かなフレーバーを醸し出します。

後味まで続く重厚な質感とほろ苦さ
マンデリン特有の複雑な風味とほのかな果実感のある甘さがお楽しみいただけます。

2)コスタリカ セドラル農園 ホワイトハニー

2019年春にオーナーの後藤が生産地で直接買い付けをしてきたコーヒーです。
コスタリカ国内でも有数のスペシャルティコーヒーの産地である「タラスエリア」にあり、
2011年にはCOE優勝歴もあり、農園全体の木々も若く、肥沃な土壌で勢いのある農園です。
農園主であるカルデロン氏は「1杯のコーヒーにはストーリーがあります。
私たちの熱意と愛情の日々を感じてください」と語っています。

ブラウンシュガーを思わせる甘さとしっかりとした重たさのある口当たり
ブラックティを連想させる心地よい風味が後味まで続きます。

3)ブルンジ COE’19 9位 キレマ

近年注目の生産地の1つであるアフリカのブルンジ。
2019年COEにおいて9位に入賞したコーヒーをご紹介いたします。
ブルンジとルワンダの国境沿いにある「カヤンザ圏」に位置し、
熱帯に属しながらも1,880mと標高が高いことから比較的涼しく
火山灰性の肥沃な土壌をもつことからコーヒー栽培に適しており、
品質面で非常に高い評価を受けています。

紅茶やチェリー、プルーンを思わせる華やかさと複雑な果実感
黒糖や黒蜜を連想させるコクのある濃厚な甘い風味が特徴です。

4)ラベンダーブレンド

一面に咲くラベンダーをイメージした華やかな香りと甘さが特徴のブレンド。
滑らかな口当たりで、華やかな香りと甘さのあるバランスの取れた優しい味わいです。

5)ホンジュラス リモン農園 パライネマ

2019年春にオーナーの後藤が生産地で直接買い付けをしてきたコーヒーです。
この農園では様々な種類のコーヒーを栽培し、試行錯誤をして来ましたが、
2016年よりこのコーヒーの品種であるパライネマの生産を開始しました。
品種の選別だけではなく、より一層の品質改善のため、農園管理や設備を改善させ
より良いコーヒーの栽培に向けた努力を続けています。

パライネマ種ならではのシトラスのような爽やかで明るい香味
ハチミツのような重たくしっかりとした甘さがバランスよく感じさせます。

コラボ商品

ページの先頭へ