オンラインショップ

メインビジュアル

Story

みなさまの笑顔がたちのぼる一杯を MY LIFE, MY COFFEE

コーヒーと暮らしのものがたりTOP > 2020年3月 丸美珈福便のご案内

コーヒーと暮らしのものがたり

今月の珈福便
2020-02-26

2020年3月 丸美珈福便のご案内

2020年3月 丸美珈福便 お届け銘柄のご案内です。

ご注文はこちらから!

1)エチオピア モカ グジ地区 アルソサラ ウォッシュド

アルソサラはエチオピアのコーヒー生産地として名高いグジ地区にあり、
2015年に設立された比較的新しいウォッシングステーションです。

紅茶や果実感の溢れる、エチオピアのコーヒーらしい華やかな風味。

口当たりはまろやかで後味まで心地よい味わいが続きます。

2)ブラジル サン ジュダス タデウ農園


オーナーの後藤も訪ねたことのあるこの農園は25年以上のキャリアをもつアントニオ リグノ氏 が経営。
環境問題やサスティナブルな方法を試みながら最高のクオリティを持ったコーヒーを生みだすため、
インフラの整備など様々な気配りを行なっています。
カラメルのようなほろ苦さと甘さ。
口当たり滑らかでバランスのいい味わいが広がります。

3)ホンジュラス フエンテ農園 アナエロビック ウォッシュド


昨年オーナーの後藤が生産地を訪れた際に買いつけを決めたコーヒーです。
スペシャルティコーヒーの生産に対し強い意欲を持ち栽培を行っており、
新たな精製処理に取り組むなど品質の向上を常に追求しています。
まろやかな口当たりとオレンジを連想させる風味。
後味にはほのかにスパイシーな印象が残ります。

4)桜ブレンド


日本人が最も愛する花とも言える桜。
一斉に咲き誇り人々を魅了する様を表現したこのブレンドは、
口当たり柔らかく明るい香りが広がります。

5)コスタリカ アルト農園 イエローハニー


昨年オーナーの後藤が生産地を訪れた際に買い付けを決めた、
弊社へも視察に来てくれたエンリケさんの作ったコーヒーです。
生産者の技とマイクロクライメットが生み出す素晴らしい風味をお楽しみください。
ブラウンシュガーや蜂蜜を思わせる濃密な甘さ。
完熟プラムのような果実感のある味わい。

ページの先頭へ