オンラインショップ

メインビジュアル

Story

みなさまの笑顔がたちのぼる一杯を MY LIFE, MY COFFEE

コーヒーと暮らしのものがたりTOP > ◆社員研修セミナーレポートvo.1

コーヒーと暮らしのものがたり

コーヒーあれこれ
2019-08-30

◆社員研修セミナーレポートvo.1

丸美珈琲店ではスペシャルティコーヒー専門店として
社員研修に力を入れております。

・カッピング研修
・フレーバーテスト
・産地買付報告会


などなど

私たち社員が専門知識とスキルを
身に着けていくことで
よりご来店いただいたお客様に喜んでいただきたい。

記憶に残る接客とサービスをご提案していくことを
目的としております。


数あるコーヒー屋さんの中から
丸美珈琲店を選んでいただいたのですから

ただなんとなく美味しい。よりも

スペシャルティコーヒーの素晴らしさと
その美味しさの秘密についてが語れること

そして、お客様のwantをキャッチできる
コーヒーの専門家であること

そのためにも社員の育成が最も重要です。

講師:丸井今井店所属“藤原聖司”

そんな中、今回vo.1として初めての取り組みを実施。

社員によるスタッフセミナーを開催しました!

テーマは「コーヒーの抽出方法による味の違い」

普段私たちがお店で提供、推奨している
オリジナル“ニューウェーブドリップ”と
ハンドドリップは実際どのように味わいが変わるのか?


講師は丸井今井店所属
コーヒーマイスター“藤原聖司”が担当

物販専門店である百貨店に勤務しながらも
コーヒーの抽出方法について学び
様々な競技会に出場するなどして
研鑽を積んでおります。


実際に現場で自ら新人研修を行う際に感じることは
まずは私たち自身が“スペシャルティコーヒー”について
しっかりと理解し、専門知識を学び続けること。

そして、ご来店いただいたお客様へ
最高のおもてなしをするためにも
その抽出方法について理解を深めることが
とても重要だと考えました。


対象者は主に入社歴1年未満のスタッフ5名。

これから少しずつ、少しずつ
スペシャルティコーヒーの世界を知り
お客様へ伝えていく、貴重な人財です。

A.B2種類の珈琲をブラインドで用意

今回は近日発売予定のCOE入賞豆

カップオブエクセレンスで16位に入賞した
「ペルー ラヨ デルソル農園」を使用し

当店オリジナルの“ニューウェーブドリップ”と
特別なハンドドリップで抽出したコーヒーを用意。

A.B2種類の珈琲として
ブラインド(どんなコーヒーかは秘密)にして
参加者に配りました。

プロジェクターを見ながら真剣に受講

普段自分たちがお店で提供している
“ニューウェーブドリップ”の珈琲と

特別なレシピで抽出したコーヒーの
味わいの違いについて

香りや甘さ、質感はどう感じるか?
どちらのほうが好みかも含めてディスカッション。

そこからさらに、検証の裏付けとして
実際に抽出したコーヒーの成分量の違いなどをまとめた
レポートを提示し、講座を進めました。

何よりも鮮度が重要です!と熱がこもるシーン

実際にセミナーに参加したスタッフからは

「どうしてそのようになるのですか?」

「初めての珈琲を抽出するときに
器具によって淹れ方を変えたりしますか?」

「グラインダーについては?」など

具体的な質問が飛び交いました。


今回はおしくも時間オーバーとなり
実際に抽出を体験するところまでに至りませんでしたが
Vo.2では是非、淹れ方教室も開催したいと意気込んでおります。

まだまだ知らないこと、知りたいことがいっぱいです!

セミナー終了後はオーナー後藤による総評。


オーナーからは

「抽出方法を理解することは、店頭でお客様と向き合い
接客する社員にとって、とても重要です。
本日のセミナー内容を、明日からの業務に是非役立てていってほしいと思います。」


また、今回のセミナーで、講師である社員からも

「セミナーの事前準備から、接客時にお客様に伝えるために必要な知識をまとめることで
自分自身とても勉強になり、反省点も多かった。」

「専門知識を積むことはもちろん、まだまだ
話し方や伝え方についてもいろいろ工夫できると
気づきが多いセミナーでした。」との声が。


今後のさらなる成長が楽しみですね。



◆丸美珈琲店では今後もご来店いただいたお客様が
思わず笑顔になる、美味しい「スペシャルティコーヒー」と
接客サービスをお届けするよう、社員研修を進めてまいります。


次回はいったいどんな内容になるのでしょうか?

新人スタッフの成長も楽しみです!

オーナー後藤による総評

コラボ商品

ページの先頭へ