オンラインショップ

メインビジュアル

Story

みなさまの笑顔がたちのぼる一杯を MY LIFE, MY COFFEE

コーヒーと暮らしのものがたりTOP > 2019年2月 丸美珈福便のご案内

コーヒーと暮らしのものがたり

今月の珈福便

2019年2月 丸美珈福便のご案内

2019年2月 丸美珈福便お届け銘柄のご案内です。
今月は3銘柄目にカップオブエクセレンス、5銘柄目にナショナルウィナーと、豪華なラインナップです!

ご注文はこちらから!

2月珈福便

2銘柄:①② 3銘柄:①②③ 
4銘柄:①②③④ 5銘柄:①②③④⑤ をお届けします。

①コスタリカ カリサル農園 フリーウォッシュド

<この農園について>
2018年春にオーナーの後藤が生産地を訪れた際に買い付けを決めたコーヒーの1つ。
マイクロミル革命の第1世代として名だたる地位を築いてきた実績のある農園です。

<後藤栄二郎のカッピング評価>
マスカットを思わせる果実感のある風味。
後味にはブラウンシュガーのような優しい甘さが広がります。

コスタリカ カリサル

②ブラジル サンジュダスタデウ農

<この農園について>
かつてオーナーの後藤も訪ねたことのあるこの農園は25年以上のキャリアをもつアントニオ リグノ氏によって経営されています。
環境問題やサスティナブルな方法を試みながら最高のクオリティを持ったコーヒーを生みだすため、インフラの整備など様々な気配りを行なっています。

<後藤栄二郎のカッピング評価>
カラメルのようなほろ苦さと甘さ。
口当たり滑らかでバランスのいい味わいが広がります。

ブラジル サンジュダスタデウ

③ブルンジ ナショナルウィナー ブエンゲロCWS

<この農園について>
2017年にブルンジで開催された国際品評会で高品質が認められ、13位に入賞した珈琲です。
このコーヒーが作られた地域は標高も高く、肥沃度の高いポテンシャルをもつ火山灰土壌であり、
実際この地域からのコーヒーは品質面でも高い評価を受けています。


<後藤栄二郎のカッピング評価>
ハチミツやオレンジなどを連想させるコクのある複雑な風味。
キャラメルのような甘く滑らかな印象が心地よく続きます。

ブルンジCOE

④福寿草ブレンド

<後藤栄二郎のカッピング評価>
春を告げる花の代表格でもある福寿草。
春に向けた明るく柔らかな味わいの優しいブレンド。

福寿草

⑤ペルー ナショナルウィナー チルカパンパ農園

<この農園について>
2017年にペルーで初開催された品評会で高品質が認められ、ナショナルウィナーの称号を獲得。
このコーヒーは当店が単独で買い付け、唯一の取り扱いです。


<後藤栄二郎のカッピング評価>
きめ細かく滑らかでしっとりとした質感と、しっかりとした甘さを感じる風味。
高品質ならではの、複雑ながらまとまりのある味わいをお楽しみ頂けます。

ペルーNW

コラボ商品

ページの先頭へ