オンラインショップ

メインビジュアル

Story

みなさまの笑顔がたちのぼる一杯を MY LIFE, MY COFFEE

コーヒーと暮らしのものがたりTOP > 香りと味わいいっぱいのアイスコーヒーの淹れ方

コーヒーと暮らしのものがたり

2017-05-31

香りと味わいいっぱいのアイスコーヒーの淹れ方

<アイスコーヒー二人分を淹れるために準備するもの>
①アイスコーヒーの粉 24g:必ず量りましょう。
  粉の挽き方は、中挽きです。
②ドリッパー、サーバー、ペーパーフィルター
③ドリップポット(細口ならさらに使いやすい)
④キッチンスケール

準備品

1)①も②もコーヒーの淹れ方の手順は、ホットコーヒーと 同じですが、より濃さを出す為丁寧に淹れてください。
a,ドリップセットをスケールにのせ、ペーパーにコーヒー 24gをセットします。
b,やかんからポットへお湯を移します。この時湯温は3~ 5度下がります。
c,スケールのメモリを0gにします。
d,お湯をゆっくりとコーヒーにのせる気持ちで40cc
 そそぎ20秒待ちます。


一投目むらし

e,次にポットからお湯を細く丁寧に注ぎます。
f,2~3回に分けて注湯しスケールの計量が260gに
 なり落ち切ったらできあがり

抽出

出来上がったコーヒーは、
ポットに水道で水をかけるか、氷を張ったボウルで冷やし、粗熱を取って下さい。

①ストレートで飲む場合
 出来上がった220ccのコーヒーに水を150cc程度
 加えます。この水の量はお好みで調整してください。
 ポットのまま冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください。

ストレートタイプ

②氷をいれて飲む場合
 液体は、濃いコーヒーになっているので冷蔵庫でそのまま
 冷やし召し上がるときに氷をいれて下さい。

氷入りタイプ

●焙煎があまり深くないので急冷しない場合、液体が濁ることがありますが、味に影響はありません。
●もっと苦みの効いたアイスコーヒーがお好きな方は、「フレンチロースト」で。淹れ方は同じです。
●冷蔵庫で2~3日は、保存可能です。

ご購入はこちらから→アイスコーヒーブレンド
           フレンチロースト

戻る

ページの先頭へ